FC2ブログ
 
■最近の記事
■カテゴリー
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ

■プロフィール

Morifuji

Author:Morifuji

■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
美味しいバナナのパン
今月はバレーの試合が二つもあり、梅雨に入ったこの季節での
ゲームというのは、かなりきついものがありました。
元々顔から汗が吹き出るタイプの私としては、
ゲーム終了後、40分間ほど、首より上からの汗が止まらない。
ポタポタと雫のように流れる汗を拭き拭き、おさまるまで待つ訳です。
そんなに汗をかけて羨ましいわ!!と言われることもあるけれど
果たしていかがなものでしょうか・・・。
小一時間、サウナ状態ですよ?嫌ですよね(笑)

18年在籍しているチームにも最近急激な変化があり、
なんと年齢半分以下の子達が入ってきました。
それも双子ちゃん!
彼女達からすれば、母親と同じような感じの人達と一緒にするわけで、
たぶん緊張とか、遠慮とかがあるのでしょうね。
知らず知らずのうちに私たちは、威圧的になっていたり、お母さん風をふかしていたり・・・。
練習でも、試合でも、なかなか彼女たちの心底の笑顔を見ることはできませんでした。
そして今日、チームの大先輩(今の監督)が彼女たちに課題を与えました。
「今日の課題は喜ぶ!」そうです。いいプレーが出たとき、、得点を取ったとき、精一杯喜びなさい。
という課題です。喜ぶということは、笑顔をみせる。コートの中を走り回る・・・。
そういうことです。
私たちからすると何でもないことですが
年長者ばかりの中での彼女たちからすると、
勇気のいったことだったのでしょうね。
最初引きつっての笑顔でしたが
段々と、本当に喜んでいる自然な笑顔でのプレーでした。
なかなか子供と同世代の若者と一緒にプレーするなんてこと、経験できないと思います。
今日はちょっと得をしたような、そんな気持ちになりました。

さて、今日いじめた筋肉の痛みは、一体いつあらわれるのでしょう・・・。
二三日後かな(笑)

試合に持っていった、試作のバナナのパンがものすごく美味しかったです。
今日はそれが一番言いたかったことです~。



スポンサーサイト





未分類 | 23:13:31 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する